男性型脱毛症の主な原因

男性の敵とも言えるAGA。男性型脱毛症を防げるものなら防ぎたい。そう思っている人はとても多いのではないでしょうか。

まず、男性型脱毛症の主な原因と言われているのが「男性ホルモン」と「遺伝」です。

男性ホルモンの方はどのように影響するのか。男性ホルモンは体毛の発育を促進させます。ひげや胸毛などですね。

女性にひげや胸毛が少ないのに対し、男性にひげや胸毛が多いのは男性ホルモンが影響しているためです。

それならば男性ホルモンは毛の発育によいのでは?と思うかもしれませんが、なんと髪に対して男性ホルモンは体毛と真逆に影響するのです。

髪の発育を止めてしまうので、髪が伸びなくなり、抜け毛がひどくなります。

将来薄毛になりそうと思っている方は、まずはAGA検査キットなどで調べるのもいいでしょう。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。